講演情報

定例
【YouTube公開】2020年心の健康講座 「森田療法と出会えて」増野 肇先生

 当会(高良興生院・森田療法関連資料保存会)主催の昨春開催予定の「春の心の健康講座」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため延期になっておりましたが、この度、動画で、皆様にお届けすることとなりました。

 内容は、集団精神療法の一つであるサイコドラマの日本における第一人者、精神科医:増野肇先生の講演で、タイトルは「森田療法と出会えて」です。

 新宿区中落合の地に、1945年から55年間、森田療法の創始者・森田正馬の後継者である高良武久博士が創設した、入院森田療法施設の高良興生院がありました。増野先生は、そこで、森田療法の実際と出会います。

 増野先生の森田療法観は、その出会いから、時を経ながら変化し、森田療法をベースにした増野先生独自の治療法の確立へと向かいます。

 尚、増野先生が森田療法を学ばれた高良興生院の跡地は、高良武久先生により、社会福祉法人かがやき会前理事長外口玉子氏に受け継がれ、1998年に、精神的な障害を抱えた方たちの働く場として、就労センター「街」が設立され、就労支援活動が継続されています。

 

(増野肇先生プロフィール)

千葉大学文理学部、東京慈恵会医科大学、同大学院修了。初声荘病院勤務を経て栃木県精神衛生センター所長、宇都宮大学、日本女子大学、ルーテル学院大学教授を歴任。日本心理学会理事長を務めた。森田療法学会賞受賞。森田療法は高良武久先生、阿部亨先生に師事。サイコドラマの第一人者でもある。著書に『森田式カウンセリングの実際』(白揚社)『サイコドラマのすすめ方』(金剛出版)ほか多数。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket



リンク

  • ご入会フォーム
  • よくあるご質問
  • 森田療法関連リンク
  • 森田療法書籍
  • スワンベーカリー

ページトップへ